株式会社 酒井商会

取り扱い商品

ネオマフォームUF 打込み・不燃

ネオマフォームUFは内装制限等をうける部位などに最適なRC打ち込み専用不燃材料認定品。不燃でありながら高断熱、しかも軽量。施工性、コストメリット大。

ネオマフォームUFの製品図
ネオマフォームUF
ネオマフォームUFの断面図
ネオマフォームUFの断面図

ネオマフォームUF 製品規格

断熱材複合材料
ネオマフォーム40K※
JIS A 9521フェノールフォーム断熱材1種2号CⅡ
JIS A 9511A種フェノールフォーム保温板1種2号
片面無機質板、片面紙面材

※34UF-90の断熱材はJIS A 9511A種フェノールフォーム保温板1種2号です。

◆製品規格(受注生産品)
品番 厚さ (mm) 幅×長さ (mm) 熱抵抗 [(m²・K)/W] ※
総厚 ネオマフォーム
13UF-45 13 12 450 × 1800 0.6
13UF-90 900 × 1800
22UF-90 22 21 1.1
26UF-90 26 25 1.3
34UF-90 34 33 1.7

※熱抵抗はネオマフォーム単体(複合材料の断熱性能を含まない)の断熱性をUFの性能としています。

 

◆ホルムアルデヒドの放散について
ネオマフォームUFは、以下の材料で構成されていますので、内装の露出の有無に関わらず使用面積の制限なくお使いいただけます。

断熱材規格

JIS A 9521フェノールフォーム断熱材1種2号CⅡ F☆☆☆☆、

JIS A 9511 A種フェノールフォーム保温板1種2号 F☆☆☆☆ S

紙面材ホルムアルデヒド含有無
無機質板ホルムアルデヒド含有無
接着剤非ホルムアルデヒド系(規制対象外物質)

ネオマフォームUF 特徴

1.打込み不燃(NM-3751)

ネオマフォームUFはRC打込みが可能で不燃材料認定を取得しています。
面倒な後工事が不要です。

2.高い断熱性能

ネオマフォームUFは不燃材料認定品でありながら高い断熱性能を持っています。

ネオマフォームUFの特徴2=高い断熱性能
<不燃断熱材の厚さ比較例(熱抵抗1.05〔(m²・K)/W〕の場合)>

3.軽量性

ネオマフォームUFは軽量のため、施工性に優れています。

ネオマフォームUF 用途例

ネオマフォームUFの用途1=天井部へ
駐車場・駐輪場のスラブ下面   マンションのエントランススラブ下面
ネオマフォームUFの用途2=断熱補強
内装制限のある界壁の断熱補強
ネオマフォームUF 用途
免震ピットのスラブ下面

※写真はイメージです

お見積もりのご依頼

ネオマフォームUF(受注生産品)
品番 厚さ 幅×長さ (mm) 熱抵抗 [(m²・K)/W]※ 数量
ネオマフォーム 総厚
13UF-45 12 13 450×1,800 0.6
13UF-90 12 13 900×1,800 0.6
22UF-90 21 22 900×1,800 1.1
26UF-90 25 26 900×1,800 1.3
34UF-90 33 34 900×1,800 1.7